のりもの

休日おでかけパスの使い方は?京都駅から宇都宮駅へ行ってみた

更新日:

宇都宮餃子を食べたい!以前から叶えたかった目的のために、京都から日帰りで新幹線とJR東日本の「休日おでかけパス」を利用する「京都から日帰りで宇都宮餃子を食べる」企画を実行しました。

なお、休日おでかけパスは首都圏のフリーパスであり京都では利用できませんので誤解のないようにお願いします。

こんな疑問に答えます

首都圏を電車で移動するための安いきっぷはないかな?
といった疑問に答えます。

休日おでかけパスとは

今回の旅で使用する「休日おでかけパス」とは、東京近郊の土曜休日に利用できる乗り放題のフリーパスです。

フリーエリア内の快速を含む普通列車、りんかい線、東京モノレールが乗り降り自由というとても使い勝手の良いきっぷです。

有効期間は1日間です。東京地下鉄の24時間券ではなく利用した日まで有効です。

乗車中に日付が変わり翌日になっても最終電車までなら乗っていても大丈夫です。

利用できる期間は土休日と4月29日から5月5日、7月20日から8月31日、12月29日から1月3日です。

値段は大人2,670円で、東京駅からフリーエリアの端までを往復すれば元が取れます。

途中駅での乗り降りが自由ですからかなり格安だと思っており、東京に来た時にはよく利用しています。

休日おでかけパスが青春18きっぷより優れている点

休日おでかけパスは青春18きっぷと比べて、土休日しか使えないし一人あたりの価格は高いです。

しかし休日おでかけパスが優れている点は、別に特急券やグリーン券を買えば東北新幹線の一部区間や特急列車に乗車できることです。

青春18きっぷでは特急券の他に特急乗車区間の乗車券を買うことになり割高となります。
普通列車グリーン車は青春18きっぷでもグリーン券を買うと乗車できます。

休日おでかけパスならりんかい線と東京モノレールにも乗車できます。
りんかい線は大崎駅から新木場駅まで390円、東京モノレールは浜松町駅から羽田空港第2ビル駅まで490円です。

青春18きっぷは春・夏・冬の特定期間のみ使える季節限定きっぷなので、東京近辺をJRで乗り放題するのなら週末土日はいつでも使える「休日おでかけパス」は気軽で便利なのです。

休日おでかけパスの買い方

休日おでかけパスは前述の利用エリア内の指定席券売機または駅窓口で購入できます。

並ばなくていいので指定席券売機での購入がおすすめです。

手順は次のとおり。

指定席券売機のおトクなきっぷを選ぶ→休日おでかけパスを選ぶ→利用日を選ぶ→料金を支払う

休日おでかけパスエリア外へ行くには

今回の目的地宇都宮駅は休日おでかけパスのエリア外なので、東京駅から宇都宮駅にもっとも近いフリーエリアである自治医大駅までは休日おでかけパスを利用して、自治医大駅から宇都宮駅までは別に運賃を支払います。

エリア外の駅で運賃精算する場合、精算機を使うことができません。

厳密には精算機を使えるのですが、精算と引き換えに休日おでかけパスが機械に回収されてしまいます。

回収されてしまうと機械から取り出してもらうという面倒なことになります。

そのため駅係員のいる窓口で精算しましょう。

精算の窓口が大変混み合い時間がかかることがありますので予定を立てる際には注意しましょう。

自治医大駅から宇都宮駅まで320円をSuicaで精算します。精算書の金額は2人分。

東京駅から自治医大駅の普通運賃は1,660円なので行き帰りだと3,320円。

東京駅から宇都宮駅の普通運賃は1,940円なので、これだけでは休日おでかけパスの元が取れませんが、この後も別の駅へ立ち寄るので十分元が取れる見込みです。

京都駅から宇都宮駅までの途中に休日おでかけパスを利用

京都駅からはEXグリーン早特で朝一番ののぞみ200号に乗車です。

時刻は6時11分で非常に眠い。

EXグリーン早特についてはこちらの記事にまとめました。

東海道新幹線のぞみグリーン車を早特で乗車する

土曜日朝の乗車です。指定席は混んでいたようですが、グリーン車内の私が座った周辺には誰も他のお客さんがいません。かなり空いています。

今日は絶好の富士山日和、いいことがありそうな予感。

新幹線から富士山が見える区間とおすすめの座席は?

休日おでかけパスが利用できる土休日は普通列車グリーン車も安い

土休日の普通列車グリーン車はホリデー料金で安くなります。

50kmまで570円、51km以上は780円です。

グリーン車は普通の通勤列車と違い座席が進行方向前向きなので景色が見やすくシートの座り心地もよいのでおすすめです。

東京駅からは東北新幹線に乗ってもいいのですが、今回は上野東京ライン宇都宮線に乗りたかったので普通列車グリーン車に乗車します。

JR東日本の普通列車グリーン車は快適?初めて乗ってみた

東京駅から宇都宮駅までのグリーン料金は780円。2時間弱の乗車となるため特急並みの座席で快適な車内と引き換えのグリーン料金は安いものです。

 

 

宇都宮駅に到着しました。目的地の餃子はもうすぐです。

 

日光へは時間の都合で行けず、まだ行ったことがありませんのでまた別の機会に日光東照宮へ訪問します。

宇都宮餃子は駅近のお店で食べる

宇都宮駅周辺に餃子の有名店がたくさんあることを事前調査で把握していましたが、日帰りという時間の制約もあって駅ビル内の餃子店に絞りました。

当初は宇都宮みんみんホテルアールメッツ店が穴場で並ばずに入れるとの情報により、駅の改札からそこそこ歩いて現地に行ってみるとなんと長蛇の列じゃないですか。

情報が古かったのか、みんなが穴場を狙ったので穴場ではなくなったのか。

日帰りなので並んでいる時間はありません、駅改札方面へ戻り駅ビルパセオ内の宇都宮餃子館はすぐに入れそうなので入店です。

 

 

 

12種食べくらべセットも惹かれましたが、オーソドックスに肉餃子を注文します。

 

宇都宮餃子をお土産に買って帰ろうとしましたが、冷凍保存のため京都まで持って帰ることができませんのでお取り寄せします。

宇都宮名店34店舗から選べる餃子セットです。

 

 

佐野ラーメンは縮れ麺のあっさり味で餃子によく合いました。

 

目的の宇都宮餃子を堪能して慌ただしくも次の目的地へ。

次に宇都宮へ来る時には日光東照宮とセットでゆっくり宇都宮餃子を食べ歩きます。

日帰りの京都から宇都宮は時間的に強行プランですが、思い立ったら旅に出かけることがとても楽しいのです。

ぜひ休日おでかけパスを利用して出かけてみてください。

日光へ行く!東京から東武とJRどちらを選ぶと失敗しないのか



Relux

-のりもの

Copyright© アノマリースタイル ~ANOMALY STYLE~ , 2019 All Rights Reserved.