予約方法

EX予約で新幹線指定席の発券する方法を画像で解説

EX予約(エクスプレス予約)は、東海道・山陽新幹線を割引価格で乗車できるインターネット予約サービスです。

EX予約の操作を画像付きで解説します。

EX予約は、年会費1,100円を支払っても1回の乗車で元が取れる区間もあるので新幹線を使う頻度が少なくても利用するメリットはあります。

2022年からは山陽新幹線と直通している九州新幹線もEX予約が可能となる予定です。

EX予約で発券する

会員登録

エクスプレス予約を利用するには会員登録が必要です。

入会申し込みを行い、ICカード等会員証が手元に届いて会員登録完了後にようやく利用可能となります。

エクスプレス予約の割引率は?どの程度便利になるのか解説

ログイン

会員IDとパスワードを入力し、エクスプレス予約画面にログインします。

EX予約ログイン画面

予約する新幹線を選ぶ

ログイン後画面の予約を選びます

 

乗車したい時間から検索

  1. 乗車する日時
  2. 希望する出発時間か到着時間を15分単位で選べます
  3. 乗車駅と降車駅を選ぶ
  4. 予約する人数を大人と小人別に入力
  5. OK 予約を続けるをクリックかタップする

乗車・降車駅がのぞみ停車駅だと何本ものぞみが検索にヒットしますので、のぞみ以外を予約するなら「ひかり・さくら・こだま検索」にチェックを入れます

 

候補が6つ検索されるので乗りたい新幹線の「この候補を選択」をタップします

 

早特など通常よりもさらに割引される予約内容があればこの画面で表示されます。

通常はEX予約指定席の普通車かグリーン車にチェックを入れます。

EX予約は普通車指定席も自由席も同じ価格です。

グリーンプログラムのポイントが貯まっていたら、EX予約(グリーン特典)が表示されます。

座席を指定するなら「座席表を見る」をタップします。

座席を指定する

まだ予約されていない座席は○、予約されている座席は×と表示されます。

号車を変更するには「その他の号車 v 」で希望する号車を選びます。

 

座りたい座席を選ぶと赤くなり、「OK 予約を続ける」をタップします

 

入力内容に間違いないか確認し 「OK 予約する(購入)」をタップすると購入完了です。

 

新幹線の列車名と番号から検索する方法

のぞみ○号に乗るように列車名と番号が決まっているなら直接指定もできます。

のぞみからひかりへ乗り替える時に希望する乗り継ぎ駅を指定することができます。

画面下の「列車名と番号を直接入力する」をタップ

 

  • 乗車駅
  • 列車名と番号
  • 乗継駅を2つまで
  • 降車駅

それぞれ入力する

 

希望する通りになっているか確認します。

このように乗継も自由に設定できます。

 

解説したようにEX予約は会員になればインターネットで簡単に予約できます。

ぜひ使ってみてください。

新幹線エクスプレス予約とスマートEXで利用できる早期割引「早特」の種類

新幹線エクスプレス予約とスマートEXで利用できる早期割引「早特」の種類

東海道・山陽新幹線のエクスプレス予約とスマートEXで利用できる早期割引「早特」にはどのような種類があるのでしょうか? 目次1 EX早特2 EX早特213 EXグリーン早特4 EXこだまグリーン早特5 ...

 

新幹線のぞみN700Aの指定席はどの座席を選ぶと快適なのか



-予約方法

Copyright© アノマリースタイル ~ANOMALY STYLE~ , 2020 All Rights Reserved.