リニア

リニア見学センターの走行試験はいつ?体験乗車もあります

山梨県立リニア見学センターでは、リニア実験線を走行する車両を見ることができます。
しかし、毎日走行しているわけではありません。

毎週金曜日夕方に翌週の走行予定が発表されるのです。
走行予定は、山梨県立リニア見学センターウェブサイトで確認することができます。

>>山梨県立リニア見学センター

遠方から見学に行く方にとっては、見学予定日に試験走行があるのかどうか運まかせになってしまいますが、過去の開催日を参考にすることはできます。

2016年に走行試験が行われなかった主な日(すべての日を記載していませんので、旅行を計画する際は必ず山梨県立リニア見学センターウェブサイトで確認してください)

  • 2015年12月13日から2016年1月24日まで
  • 2016年4月17日から2016年5月15日まで
  • 8月のお盆休み前後
  • 日曜日

他の日はほぼ毎日リニア走行試験が行われていますが、まれに土曜日が走行なしとなる場合もあります。

リニア走行試験のこれからの予定と過去に行われた走行日は、山梨県立リニア見学センターウェブサイトでご確認ください。

リニア走行試験日を確認する裏技

まれにリニア体験乗車が行われることがあります。

体験乗車開催の2~3ヶ月前に募集がウェブサイトで発表されます。
その体験乗車開催日はほぼ確実にリニアが走行するということです。

ウェブサイトはこちらです。

>>JR東海超電導リニア

体験乗車の過去の募集内容は

2席で1区画単位の申し込みです。1区画4,320円料金がかかります。
4席なら2区画申し込みで、2区画分の8,640円となります。
1回につき60区画(120席)乗車でき、1日6回開催されます。

体験料金はご覧のように結構高額だと思います。
約43キロの往復ですが、時速500キロだとせいぜい10分ちょっとの乗車でしょう。
私も過去に応募しましたが、かなりの倍率のようで抽選にはずれてしまいました。

2018年体験乗車応募受付がスタートしました

2018年(平成30年)第3回のリニア体験乗車のスケジュールの発表および応募受付が開始しました。

2018年10月30・31日
4月1・2・6・7・8・9日の計8日間の開催です。

2018年8月2日から2018年9月18日までが募集期間で、インターネットまたは電話で受付中です。インターネットではこちらから申し込みができます。
>>超電導リニア体験乗車実施に関するご案内

 

 関連記事>>リニア見学センターへのアクセスは?東京からはそんなに遠くない

リニア見学センター
リニア見学センターへのアクセスは?東京からはそんなに遠くない

山梨県立リニア見学センターはどんな施設なのか実際に行ってみました。 山梨県立リニア見学センターは、2027年に開通予定の品川~名古屋間を40分で結ぶ「リニア中央新幹線」が、実際に通るルート上に実験線と ...

 関連記事>>山梨県立リニア見学センター(山梨実験センター)の滞在時間は?

リニアL0系車両
山梨県立リニア見学センター(山梨実験センター)の滞在時間は?

山梨県立リニア見学センター(山梨実験センター)でリニア走行試験の様子を見るためにやってきました。 建物1階は、リニア試験車両の展示とリニア開発の歴史を紹介するコーナーです。 2階ではリニアのしくみを勉 ...



-リニア

Copyright© アノマリースタイル ~ANOMALY STYLE~ , 2020 All Rights Reserved.